新着情報

 

令和4年9月22日

「医療特別警報」を解除し「医療警報」に切り替えます

長野県では、9月21日現在の確保病床使用率が27.5%まで低下し、新規陽性者確認数も減少していることから、9月22日に「医療特別警報」を解除し「医療警報」に切り替えて、医療負荷の更なる軽減を目指す事としました。

詳細につきましては上記リンク先をご参照の上、引き続き感染防止対策にご協力をお願いします。

令和4年9月20日

国のコロナ関連融資の取扱期限延長と特別利子補給終了

9月8日に国の「中小企業活性化パッケージNEXT」が発表されたのに伴い、コロナ禍における資金繰り支援策が次のとおり改正されます。

1.コロナ関連融資の取扱期限を令和5年3月末まで延長

(新型コロナウイルス感染症特別貸付・同対策マル経)

2.特別利子補給制度(実質3年間無利子)は9月末で終了

これに伴い、特別利子補給制度が適用されたコロナ関連融資(無利子化融資)の残高分について、今後借換えを行う場合は、利子補給金の返還が生じる可能性があります。

現在の無利子化融資分はそのままに、新たに別口で融資を利用する事も可能な場合がありますので、お早めに日本公庫等の窓口へご相談下さい。

令和4年8月24日

医療への負荷の軽減にご協力をお願いします

長野県では、重症化リスクの高い方や症状が重い方が適切な医療を受けられるよう、医療への負荷の軽減ををお願いしています。

新型コロナウイルス感染症が疑われるのどの痛み、せき、発熱などの症状がある場合は以下を目安に対応して下さい。

各事業所において従業員の方に症状が出た場合も、以下の対応をしていただきますようお願いします。

 

*重症化リスクが低い方で症状が軽い方

「あわてて受診する必要はありません」

▶検査を目的とした受診を避け、発熱の症状がある場合は

 解熱鎮痛薬や総合感冒薬などの市販薬を利用して下さい

▶症状の改善が見られない場合はできるだけ平日の日中に

 受診をお願いします

 

*重症化リスクが高い方、症状が重い方

「速やかにかかりつけ医や診療・検査医療機関へ相談・

 受診が必要です」

 

*顔色が明らかに悪い、唇が紫色になっている、表情や

 外見がいつもと違う、急に息苦しくなった

「ためらわず救急車を呼んで下さい」

 

また、重症化リスクが低いと考えられる20~30代の方に抗原定性検査キットを配布し、陽性になった方を登録する「若年軽症者登録センター」を設置していますので、症状が軽く、医療機関の受診等が必要ない方は、以下のリンク先から登録・ご活用をお願いします。

新型コロナウイルス感染症若年軽症者登録センター

 

令和4年8月8日

新型コロナに係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮について

新型コロナオミクロン株の感染が拡大する中、陰性証明を取得するために医療機関を受診する方が増えており、医療機関や保健所では検査結果を証明する書類作成の負担が急増していますが、長野県では県内経済4団体に対して、次のようなケースにおいて、医療機関・保健所からの証明書等の提出を求めないよう要請しました。

1.感染者が自宅療養する場合の検査陽性証明

2.感染者が職場復帰する際の検査陰性証明

3.濃厚接触者が職場復帰する際の検査陰性証明

新型コロナオミクロン株の特性を理解され、感染者・濃厚接触者となった従業員が証明書を提出せず職場に復帰できる環境整備と、医療機関・保健所のひっ迫防止にご協力をお願いします。

 

*事業所等における濃厚接触判定は、保健所でなく事業所で行うこととされています。詳しい内容や判定方法、対応については以下のリンク先をご参照下さい。

新型コロナ陽性者が確認された事業所の方へ (PDF)

 

*陽性者の方、陽性者となった知人と接触のあった方の対応も公表されていますので以下のリンク先をご参照下さい。

新型コロナ陽性者の方へ (PDF)

新型コロナ陽性者となった知人と接触のあった方へ (PDF)

令和4年7月29日

「ながの結婚応援パスポート"enn pass"」協賛店舗募集

長野県では、結婚を予定しているカップル・新婚夫婦を祝福し、社会全体の結婚を応援する機運の醸成を図るため、新婚夫婦等が買い物などの際に割引などのサービスを受けられる「ながの結婚応援パスポート"enn pass(エンパス)事業」を令和4年10月から新たに実施しますが、これに先立ち、パスポート利用者へのサービスにご協力いただける企業・店舗を8月1日より募集します。

この事業にご賛同・ご協力いただける企業・店舗の方は上記リンク先をご参照の上、お申込み下さい。

令和4年7月29日

中小企業エネルギーコスト削減助成金

長野県及び長野県中小企業GX推進事務局では、原油・原材料価格の高騰等に直面する県内中小企業の省エネによるコスト削減を図り、収益構造の改善を支援するため「中小企業エネルギーコスト削減助成金」の対象事業を募集します。

 

1.対象者 県内に本社所在地を有する中小企業者等

2.対象設備

・更新のみ対象

空調・換気設備、照明設備、冷蔵・冷凍設備、恒温設備、熱電供給設備、電気制御設備、加熱設備、生産設備、建物付属設備(断熱ガラス・サッシに限る)

・新設のみ対象

エネルギー管理設備、発電設備(太陽光パネル及び付属設備であって出力1kw以上50kw未満に限る)

3.補助額 下限50万円~上限500万円

4.補助率

・太陽光発電設備以外

事業費150万円以下:2/3以内

事業費150万円を超える部分:1/2以内

・太陽光発電設備

1kwあたり4万円以内

5.受付開始 令和4年8月17日(水)~12月23日(金)

*予算の上限に達し次第、受付終了となります。

 

助成金の詳細な内容、申請方法等については上記リンク先をご参照下さい。

令和4年6月24日

佐久創業塾 あなたのやる気をかたちにしてみませんか

佐久商工会議所では、創業予定・独立開業に興味がある方を対象に創業スクールを開講します。

創業にあたって必要な知識の習得から、経営内容の決定、ビジネスプランの作成とブラッシュアップ等について学んでいただき、実際の創業まで支援します。

 

開催日:10月11・18・25日、11月1・8日(毎火曜日)

時 間:午後6時~9時

講 師:中小企業診断士 桑原 仁氏・金丸望美氏 他

定 員:20名

受講料:5,000円(テキスト代、消費税込)

主 催:佐久商工会議所

後 援:臼田町商工会、佐久市望月商工会、浅科商工会

※ 全ての講義を受講された方は、佐久市創業支援事業計画に基づく支援を受けることも可能です。

 

詳細・申込は上記リンク先のチラシをご参照下さい。

令和4年5月2日

長野県「働く女性のキャリア形成支援事業補助金」

長野県では、女性労働者本人のキャリアアップ及び管理職における女性のキャリア育成についての技術の習得等を図り、県内で働く女性の活躍を促進するため、県内の中小事業者が雇用する女性のキャリア形成を目的とする研修の参加に要する経費に対して補助金を交付します。

対象となる経費は、補助対象事業者に常時雇用される女性労働者が参加するキャリアアップ等の研修会受講料・教材費、または補助対象事業者が自ら企画・実施するキャリアアップ等研修会の講師謝金・旅費・教材費のいずれかで、対象経費の2分の1以内、上限3万円を補助します。

詳細につきましては上記リンク先をご参照下さい。

令和4年4月13日

39サポート佐久市商工業支援給付金2022

佐久市では、新型コロナの影響を受けている市内事業者の事業継続を支援するため、39サポート佐久市商工業支援給付金2022(事業復活支援金プラス)の申請受付を開始しました。

給付対象者は、国の「事業復活支援金」の給付(当初申請分・差額申請分)を受けた事業者で、申請期限は令和4年12月16日です。

給付要件・金額・申請書類等の詳細は上記リンク先をご参照下さい。

新型コロナ支援情報

 経済産業省

長野県

佐久市

臼田町商工会

長野県佐久市臼田2207-1

 TEL:0267-82-2154

 FAX:0267-82-5125

プライバシーポリシー